七五三が雨の時って延期した方がいいの?延期したときの費用は?

スポンサードリンク

子供の成長を祝って行う七五三。

お子さんの晴れ姿を見るのってとても楽しみですよね。

でも、天気予報をチェックしてみたら“あれっ、まさかの雨?”。

大事な日でも容赦なく雨は降るものです。

もし七五三を予定している日に雨が降るようであれば、延期した方が良いのでしょうか?

延期するとしたら費用って余計に掛かってしまうものなのでしょうか?

今回は七五三が雨だった時は延期すべきなのかについて調べてみました。

七五三が雨の時って延期した方がいいの?延期すると費用って余計にかかるの?

天気というものは選べるものではありません。

そのため七五三をやろうとしていた日が雨だったという人は少なくありませんでした。

実際雨にあたった人がどうしたのかを調べてみると、各家庭によって考え方は様々でそのままやった方、延期した方両方いらっしゃいました。

多少の雨であれば、やってしまうというご家庭は多かったです。

七五三は着物を着たり、オシャレをする日でもありますよね。

そのため親御さんだけでなく、祖父母も一緒に参加するご家庭もあります。

なかなか祖父母とも予定が合わなかったりすると雨でも予定していた日にやってしまうということもあるようです。

もし延期をする場合、費用って余計に掛かってしまうものなのでしょうか?

プラスになってしまう費用として考えなくてはいけないのは、延期する場合キャンセル料がかかるかどうかです。

七五三というと、神社などに参拝、写真撮影、食事会を行うご家庭が多いでしょう。

それぞれ延期をする場合、キャンセル料がかかるのか、調べてみました。

調べた結果、参拝や写真館などはキャンセルをしたとしても、キャンセル料がかからないというのがほとんどのようです。

ただし全部の場所がそうとは限りません。予約する時点で確認しておくのが1番良いでしょう。

また食事会ですが、これは食事をするお店によって違いがあるでしょう。

七五三に関係なく、予約のキャンセルは料理の金額の何割を頂きますと決めているところもありますよね。

とくに予約の日が近ければ近いほど、キャンセル料は発生してしまうかもしれません。

予約時に確認するのがベストですが、そうでなくても、もし延期するのを考えているのであれば、早めにお店に連絡した方が良いでしょう。

スポンサードリンク

天気予報は100%とは言えません。当日の様子を見てと考えている人もいるかもしれません。

しかし、当日延期を決めると、予約をしているお店などに迷惑が掛かってしまうかもしれません。

雨が降るか降らないかは当日にならないとわかりませんが、どちらにせよ、やるやらないは早めに決める方が良いでしょう。

七五三が雨でも決行するときに注意点は?雨対策はどうしたらいい?

雨で七五三をやる場合、気をつけなくてはいけないことがいくつかあります。

まず雨が降ると足元は滑りやすくなります。

普段着ない着物や洋服を着たり草履を履いているとお子さんも歩き慣れていないため、転んでしまいやすいでしょう。

なるべくは滑りやすい場所を避け、転ぶことが無いように細心の注意を払ってあげるようにしてください。

またレンタルした着物が泥はねなどで汚れてしまうことも考えられます。

雨の場合、裾が汚れないように少し短めに着付けしてくれるとは思いますが、汚れてしまった場合については事前に確認しておくようにしましょう。

濡れても崩れないようにメイクや髪形にも気を遣ってもらえるようにお願いしておくのもおすすめです。

出発する時点で雨が降っていなくても、急に雨が降ってくることもあるでしょう。

そんな時のために、濡れたり汚れても大丈夫なように雨対策グッズは用意しておくことがおすすめです。

雨の日や雨が予想される場合に持っておきたいものは

・大きめの傘

・長めのレインコート…特に着物や袴を着る場合は裾まで覆えるようなものを選んでください。

・タオル(大小)…すぐ拭けるように何枚か用意しておきましょう。

・長靴、草履カバー

・ビニール袋…濡れたものを入れるように用意しておくと便利です。

準備しておいて損はありません。荷物は多くなってしまいますが、濡れて汚れるよりはましです。お子さんのいい記念になるためにも雨対策はしっかり行うようにしましょう。

雨が降ると、晴れの日よりも色々な事に気を遣わなくてはならず、気疲れしてしまったという方も多いようです。

もし雨の日に行うのであれば、色々なことを事前に想定して、しっかり準備をするようにしましょう。

もし、お子さんが雨が苦手などで延期を考えているのであれば、なるべく早く予約しているところに連絡するようにしてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする