羽田空港の乗り継ぎで時間つぶしにおすすめは?子連れの場合は?

スポンサードリンク

空港で飛行機の乗り継ぎがある場合、どうやって時間をつぶそうかと悩みますよね?

乗り継ぎ時間が1時間程度であればお店を見て回ったりすれば

すぐに時間が経ちますが、もっと時間が空く場合は

どう過ごせばよいのでしょうか。

東京の羽田空港は国際線と国内線が発着する24時間営業の空港で、日本最大の空港です。

羽田空港で飛行機の乗り継ぎがある場合、

時間つぶしに困らないおすすめの場所や娯楽施設、

子供が楽しめるスポットもたくさんありますので、

これからご紹介していきたいと思います!

羽田空港の乗り継ぎで時間つぶしをするのにおすすめはどういうのがある?

羽田空港には、国際線旅客ターミナル・国内線第一旅客ターミナル・国内線第二旅客ターミナルがあります。

それぞれに時間つぶしのできるスポットがありますよ!

展望デッキ

各ターミナルに展望デッキがあり、どの展望デッキも入場無料です。

国際線では24時間開放しており、国内線ターミナルの方は共に6:30~22:00まで。

第一ターミナル展望デッキには「スカイステーション」、

第二ターミナル展望デッキには「シーニックカフェ」がそれぞれありますので、

テイクアウトしてデッキでカフェなど楽しむのもおすすめです。

空港ラウンジ

空港ラウンジは、国際線ターミナルには出国後エリアに4か所、

国内線第一・第二ターミナルには各3か所あります。

国際線4か所のうち、「SKY LOUNGE」と「TIAT LOUNGE」は24時間営業、

利用料金は、フリードリンクで13歳以上が1030円、4~12歳が520円、

3歳以下は無料。

シャワーが利用できるラウンジでは、シャワー利用が1030円/30分となっています。

国内線各3か所のラウンジは24時間営業のところはありません。

いずれも、6:00~20:00、もしくは21:00まで。

利用料金は、フリードリンク(ソフトドリンクのみ)で、

13歳以上が1080円、4~12歳が540円、3歳以下は無料です。

第一ターミナルの「エアポートラウンジ(中央)」のみシャワーも利用でき、

その場合は13歳以上が2160円、4~12歳が1620円、3歳以下が1080円です。

ラウンジ利用はお金がかかりますが、広々ゆったりしたラウンジで過ごせばリフレッシュもできて良いですね。

リラクゼーションサロン・マッサージチェア

リラクゼーションサロンは各ターミナルにあります。

スポンサードリンク

国際線ターミナルには「ラフィネ」と「プチラフィネ」の2ヶ所、

第一ターミナルには「ラフィネ」、第二ターミナルには、

「プチラフィネ」・「西洋館」・「てもみん」の3店舗あります。

マッサージって時間に余裕のある時しか行けないですよね。

飛行機に乗る前にマッサージで疲れを取るのも良いですね。

また、羽田空港には出国後エリアの館内各所にマッサージチェアがあります。

気軽に利用できますのでこちらもおすすめです。

ミュージアム

国内線旅客ターミナル3階のターミナルロビーに、「ディスカバリーミュージアム」があります。

ラウンジ風にソファを配し、ゆったりと美術品を鑑賞できる空間です。

入場無料で様々な美術品を目にすることが出来ます。

ショッピング

時間つぶしの定番といったら、やはり買い物や食事ですよね。

国際線ターミナルには「江戸小路」・「TOKYO POP TOWN」、

国内線各ターミナルには「マーケットプレイス」があり、たくさんの店舗が入っています。

空港限定の商品もたくさんあり、見て回るだけでも楽しいですよ!

子連れの場合時間つぶしでおすすめのスポットはある?

それでは、子連れの場合は時間がつぶせるスポットはどういうものがあるのでしょうか。

先ほどご紹介した中でも、展望デッキは飛行機を眺めたりデッキを

お散歩したりするのも良いと思います。

その他、国際線ターミナルの出発コンコース、国内線第一・第二ターミナルには

それぞれ出発ロビーと出発ゲートラウンジにキッズコーナーがあります。

すべり台やおもちゃがあるので子供は大喜びですね。

また、国際線ターミナル5階には「TIAT SKY ROAD」があり、

各航空会社のモデルプレーンを展示しているほか、

フライトシュミレーターも4台設置していて、

有料にはなりますがリアルな飛行機の操縦体験が楽しめるのでこちらもおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

羽田空港には、国際線・国内線ターミナルそれぞれに

時間つぶしに困らないスポットがたくさんあることがお分かりいただけたと思います。

空港利用だけではなく、普通にお出かけスポットとしても

楽しめるくらい充実していますので、

きっと時間が足りないと思うくらい楽しく過ごせると思いますよ!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする