毛虫を素手で触るとどうなる?洋服とかについてしまった場合はどうすればいい?

スポンサードリンク

春咲きから初夏にかけて木の周りには毛虫がうじゃうじゃ集まっているのを

見た事がありませんか?

毛虫ってなんで寄せ集まるのでしょうか?

群衆になっている毛虫を見るとそれだけで鳥肌が全身に出てしまいそうになりますよね。

そんな毛虫を素手で触ってしまったらどうなるのでしょう。

毛虫って素手で触っても大丈夫?触った手はどうなっちゃうの?

毛虫と言ってもいろいろな種類がありますが、全て成虫になると蛾になります。

蛾の幼虫が毛虫と言う事になるのですが、毛虫の毛には毒があると言われる事が多いですよね。

中には毒が無いタイプもいるようですが、実は毒がある毛虫はほんの一部の様です。

ほとんどが防御用に毛を生やしている事のようです。

でも毛虫を見て、直接触ろうと言う方は非常に稀な方か、毛虫の駆除取り会社の方以外は

居ないと思います。

毛虫を素手で触ってしまうケースとして考えられるのは、

1.庭の掃除をしていると時に手を付いたら毛虫がいた

2.庭の枝を手で払いのけた所に毛虫がいた

などの方が多いのではないでしょうか。

毛虫を素手で触ってしまった場合にはどんな症状が出るのでしょう。

毒がある毛虫の場合には、

・赤いぶつぶつができる

・発疹が小さかったのに段々大きくなってきている

・痛痒いと言う症状が強くなる。

・全身に広がらず限定的

というのが考えられる症状です。

毒が無い毛虫に触ってしまった場合

アレルギー体質の方は赤い発疹が出る事も有ります。

痛痒いと言う症状が出る方もいます。

毛虫の毛に毒が無いだけでもこれだけ差が生じてきます。

毒の有無を関係無しに毛虫の毛は非常に飛びやすくなっているので、

触ってもない・見てもない場合でも毛虫に刺されたような症状を起こす事も有ります。

それは毛虫の毛が飛翔して皮膚に付着したと考えるべきでしょう。

スポンサードリンク

洋服に付いた毛虫はどうすればいいの?普通に洗濯すればいいの?

毛虫の毛は綿やポリエステルなどの洋服では貫通して皮膚に刺さってきます。

じゃ~防ぎようが無いじゃないか~と思いますが、ビニール製のカッパのような物を

着用していれば、毛虫の毛は衣類を貫通してきません。

普段からビニールの洋服を着ているなんでありえないですからね。

では毛虫の毛が付いてしまった洋服はどうすればいいのでしょう。

ガーデニングを良くされている方は草刈りや枝打ちする時には毛虫が居る事を前提として、

作業する洋服は捨ててもいいような服を着て作業している様ですね。

では、毛虫の毛が付いた洋服は洗濯をしても大丈夫なのでしょうか?

仮にその洋服を着ていて毒毛虫に刺された症状が出た場合には、

洋服にも毛が付着したままになっている可能性が高いです。

洗濯する時に他の家族の物と洗ってしまうと付着してしまう可能性は否定できません。

毒毛虫の毛のは高いヒスタミン値を持っているので、界面活性作用の強い洗剤で

洗うと事で洗い流せると思います。

但し、この場合でも他の家族の衣類と一緒に洗濯は止めた方がいいでしょう。

また洗濯機に入れる前には、ガムテープなどで、毛虫の毛が付着しているであろう部分を

取ってから洗濯すると効果が高まります。

この時には一応ゴム手袋をして作業した方がいいですね。

まとめ

毛虫を素手で触ってしまった場合には怒鳴るのか?と毛虫の毛が付着した洋服は

洗濯できるのか?について紹介してきました。

特に小さいお子さんが居る所は毛虫を怖がらずに「ママ~見て~」素手で

持ってきたりすることがありますからね。

こう言う場合は後々大変な事態に陥りやすいですから、すぐさま皮膚科を受診した方が

いいでしょうね。

子どもに触るな!と言ってもそれは興味心に火を付ける結果になる事になるので、

痛くなる事をちゃんと説明してあげましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする