殺虫剤って妊婦への影響はどのぐらいあるの?

スポンサードリンク

殺虫剤の妊婦さんへの影響はあるのでしょうか?

お腹の中の胎児への影響はないのでしょうか?

気になりますね。くわしく調べてみました。

殺虫剤をマスクをしないで使ってしまった時、妊婦への影響はあるの?

殺虫剤を使うと妊婦に影響してしまうのでしょうか?心配です・・

マスクをしないで殺虫剤を使っても大丈夫です。

薬局なとで販売されている噴射式のスプレー式の殺虫剤は、

成分としてピレスロイドという物質が入っていますが、

害虫にはよく効きますが、人間には害はありません。

ピレスロイドとは

害虫に対して素早い効果を出すことができます。

鼻や口から吸ってしまっても尿などで

すぐに排出されてしまう為心配はありません。

部屋の中に充満してしまった場合でも

ピレスロイドという物質は、空気中では分解されてしまうので、

人間の身体には害は及びません。

このような理由もあり、各種メーカーから出ている殺虫剤には、

このピレスロイドという物質が多く使われています。

市販されている殺虫剤が安全な理由

厳しい厚生労働省の審査基準を元に殺虫剤は作られています。

毒性や人体へどのような影響を及ぼすのかについては、

製造される過程での安全と何度も繰り返される実験での立証を元に、

すべての安全性が完全に確認され承認を受けてから商品として認可を受け、

販売されています。

消費者としては安心して使用していくことができるでしょう。

部屋の中で殺虫剤を使ってしまった妊婦さんでも影響はないでしょう。

もちろんお腹の中の胎児にも影響はありません。

スポンサードリンク

蚊取り線香とかは大丈夫?他に妊婦にとって良くないあるものってあるの?

蚊取り線香は夏になると毎日のように使いますね。

蚊取り線香からは煙が出て虫を退治していますが、

妊婦には影響はないのでしょうか?

蚊取り線香の煙は妊婦さんに大丈夫?

蚊取り線香にも、ピレスロイドという物質が入っています。

殺虫剤と同様の物質が入っています。

このピレスロイドという物質は、

人間の身体に入ると人間の体内の酵素の力で

分解されて外に排出されます。

妊婦さんの身体には害は及ばないでしょう。

ただ、注意点として

ピレスロイドという物質を一度に大量に摂取してしまうと

健康障害は出てしまいます。

ですが、日常生活の中で通常の殺虫剤の使い方や

蚊取り線香の使い方では、人間に害を及ぼすことは

ありませんので安心して使用できます。

蚊取り線香使用上の注意点

あまりせまい室内で、蚊取り線香の煙を

充満させたような状態は避けるようにしましょう。

煙を吸い込んで喉や目が痛くなってしまうこともあります。

くれぐれも煙の吸いすぎには注意が必要です。

使用上の注意書きなどもよく読み正しい使い方をしていきましょう。

気管支が弱い場合は・・

蚊取り線香の煙を吸うことは、よくありません。

煙の出ないタイプのベープマットなどを使うのがいいでしょう。

ベープマットに独特のにおいがあり、

メーカーによってもにおいが違うようです。

ベープマットの成分にもプレスロイドが入っているので、

害虫対策になります。

妊婦になるとベープマットのにおいで気分が

悪くなる場合があります。

そんなときは、まったくにおいのないタイプの

ベープマットも販売されています。

まとめ

日常生活の中では、殺虫剤を使う必要が生じたり、

虫よけの為の蚊取り線香を使う場合もあるでしょう。

殺虫剤や蚊取り線香を使用していく上での注意点を

よく知っておくことで安心できます。

使用の際には、部屋を閉め切った状態で

使用しないよう注意しましょう。

殺虫剤使用後などは、十分に換気しておくといいでしょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする