家の庭に毛虫を寄せ付けない方法と発生した時の退治方法とは?

スポンサードリンク

小さいながらも家に庭がある方も多い事でしょう。

でも、仕事が忙しく庭の手入れがおろそかになりがちになってしまいます。

そうなると、庭には雑草等が生えそろってしまい、中には毛虫の姿も。

庭に毛虫を寄せ付けない方法は有るのでしょうか。

家の庭に毛虫を寄せ付けない方法とは?

毛虫と言うと全体に毛がビッチリ生えそろっていて、うねうねと動いている物体です。

確かに見た目も悪いですよね。

それに毛虫には毒があるタイプも多く刺されると腫れあがってしまう事も有ります。

特に小さいお子さんがいる家庭では、子どもは興味の塊ですから、

毛虫を見てつい触ってしまう事も有ります。

そんな事はさせたくは有りませんよね。

ではどうすれば、庭に毛虫を寄せ付けなくすることができるのでしょうか。

毛虫を庭に近づけさせない方法で考えられる物はと言うと

1.毛虫が付きやすい植木や灌木類の剪定をして風通しを良くしておく。

2.毛虫はどちらかと言うと酸性を嫌う傾向が高いのでお木酢液を薄めて庭に散布しておく。

3.ハーブ類の植物を植えておくと毛虫などは近寄らない。

3つほどあげてみましたが、毛虫を庭に近づけさせない方法に共通すると思うのは、

ある程度は、庭を綺麗にしておく事が前提条件にもなりそうです。

何でもそうですが、一気にやってしまっても構いませんが、じっくりと腰を据えて

長い目で庭の改良作業をするのも1つの手法です。

それに、毛虫が居心地の悪い環境を作る事が出来るのかが分水嶺になりそうですね。

もし毛虫が発生した時の退治方法はどうすればいいの?

言われた通りに、植木や灌木類の剪定をして風通しを良くして、

毎週1回は木酢液を薄めて散布しており、ハーブ類の植物を植えました。

それでも、毛虫は発生するのです。

自宅の庭だけが対策を講じていても、周りの方々が行っていなければ、

自宅の庭に毛虫が入り混み、対策が住んでいる自宅の庭で毛虫を見かけた時の

スポンサードリンク

対処法を見て行きましょう。

毛虫は基本的には単独で行動する事はなく、葉っぱの裏にビッチリと

へばりついている事が多いです。

また卵も葉っぱの裏についています。

これは、天敵の鳥から見つからない為の自然の法則と言う物です。

先ほども紹介したなかに、植木や灌木類の剪定をしておくと言うのはこの事なのです。

天敵の鳥が見つけやすい状況をこちら側で作って置くのです。

それでもすぐに撃退したいとう方は、完全防備な姿で毛虫と対峙した方がいいです。

毛虫の毛には毒がついていますからそれが、ちょっとした刺激でも風に乗って飛散します。

ゴーグルやゴム手袋・長袖は必須条件のスタイルになります。

また風のある日には駆除行為は避けた方がいいでしょう。

毛虫や卵を見つけた場合には、枝や葉ごと切って取り除きます。

それをビニール袋に入れて可燃ごみの日に一緒にポイ♪でも大丈夫です。

また枝や葉を切るのに近づくのも嫌!と言う方は、殺虫スプレーを

使用する方法になると思います。

この場合には、毛虫から何らかの液体が放出されながら、地面に落ちていきます。

この場合には、毒毛針も地面に散乱してしまいますから、毛虫を回収しても毛針は

地面に残ったままになってしまうので、上から土をかけるなどの方法を

取るしかないでしょう。

最近では、毛虫を凍らせて駆除するスプレーも販売されており毛針も飛ばないようですから、

そちらを使って駆除するのが一番らくかもしれません。

後は、木酢液をまんべんなく散布しておきましょう。

まとめ

毛虫を庭に近づけない方法や毛虫を発見した時の対処法を紹介してきました。

中には土壌を酸性からアルカリ性に変えると良いと言う方もいますが、

なかなかそこまでの事は出来ないかと思いますので、じっくり植物の剪定をして、

雑草を取り除く事から始める事でしょう。

風通しが良くなる=鳥が見つけやすくなると言うこともありますからね。

少しずつ行って行けば、庭もかなり最初と違って本格的なガーデンになるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする