強風でネットが繋がらないことってあるの?どういう時?

スポンサードリンク

インターネットをしようとしてパソコンの電源をONにした時に、

ネット接続のマークが接続にならないと言う事はありませんか?

普段ならすぐに接続完了になるはずなのに、どうして?

と思ってしまいますよね。

そんな時、意外と外は強風が吹き荒れているって事は有りませんか?

強風でインターネットが繋がらない時ってあるの?

外は強風が吹き荒れている家の中はそんな事はみじんも感じない

と言う時もありますよね。

最近の家は密閉率が高い為に隙間風なんて入り込んでこないですからね~

強風時にインターネットが繋がらない時と言うのはあるのでしょうか?

実際のところ繋がりが悪くなると言う方が非常に多いと言う事はわかっています。

台風等によって起きる強風で、特にWi-Fiが繋がりにくい状況と言う事を、

各通信会社がお詫びと共に使いにくいエリアを発表してもいます。

但し、この場合には、電波の伝送路の故障や停電が主な原因としている場合が多く、

強風だから電波が遮断されていますと言う事は通信会社では発表はしていません。

パソコン等の場合では光回線を利用している率が高い為に、

光ケーブルや電話線のケーブルの切断等がない限り、

強風が吹き荒れていても、インターネットは接続する事は可能です。

では、Wi-Fiが繋がりにくいと言うのはどうしてか?

強風と言うよりも雨の影響が強いかもしれません。

無線LANなどは、電波を飛ばしていますが、直接パソコンなどが受信する訳ではなく、

壁などに反射した電波を受信している可能性があります。

そのため、雨等が降ると湿気で電波が壁で反射しない場合も考えられるのです。

基本的には強風によって電波は遮断される事は無く、

通常通りにインターネットに接続する事が可能と言う事になります。

強風でネットが繋がらない時はどうすればいいの?

強風でインターネットに繋がらないと言う事がわかったと思いますが、

台風などの時に繋がりにくい状況になる事はあると思います。

スポンサードリンク

先ほども紹介しましたが、通信会社サイドの伝送路の故障・停電が

主な原因になるとは考えた方がいいです。

その場合は、通信会社の復旧を待たなければならないので、

こちら側では何もすることができない状態です。

その他の原因で繋がりにくい場合にはどうしたらいいのでしょうか?

1.パソコンを再起動する

ネットに繋がらない・時間がかかる等の場合には

一度パソコンを再起動させて様子を見る。

これでネットにも再接続する事になるので、

いつも通りの動きに戻る可能性もあります。

2.モデムやルーターの配線のチェック

モデムやルーターなどに接続されている配線のジャックが緩んでいないか?

を確認しましょう。

緩んでいなくても再度指し直して見る事もしてみます。

3.モデムの電源をリセットする

上記の事をやっても何も変化もないと言う場合には、モデム本体の電源をリセット!!

メーカーによってリセット方法が違いますから説明書を確認してからリセットしてみましょう。

4.通信会社に連絡

モデムをリセットしても、全く繋がらない場合には、

モデム本体の故障やもともと粗悪品だった等の可能性も考えられので、

通信会社に連絡してみましょう。

カスタマーサービスに連絡する事になりますが、

正直、ある意味こっちも繋がらないです・・・が根気よくかけ直しましょう。

まとめ

強風の時にネットに繋がりにくいのは本当なのか?について紹介してきました。

基本的には電波は遮断又は反射されない限り、直進していきますから、

強風で電波が曲がると言う事はまずありえません。

wi-fiや無線LANを使用しても問題は基本的には有りません。

無線系が繋がりにくい状態なら有線に切り替えて見るのが一番でしょう。

スマホやタブレットの場合には有線に切り替えができないので、

繋がりやすい場所を探して動き回って見るしかないかもしれません。

繋がりにくいなら、再起動→モデムのリセットをまず試して見てみましょう。

大抵はそれで改善できるはずなんですけどね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする